星を見上げて

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

京都 一条通り~北野


  
  妙心寺退蔵院を出て、妙心寺の境内を歩きながら、
  北門を目指しました。
  
  妙心寺境内にある寿聖院の塀越しの桜です。
  優雅。

  寿聖院





  これも境内にある天球院。
  名前がとっても素敵です。
  中には入れませんでしたが、
  門からお堂への道がきれいだったので
  写真を撮りました。

天球院





  一条通りに出て北へ。
  大将軍商店街にさしかかるところにある椿寺。 
  見事なしだれ桜。

椿寺







  このお寺は、五色八重の散椿で有名なお寺です。
  これがその散椿。

散椿1

散椿2






  一条通りのお酢のお店。

酢








  大将軍八神社。
  方位の神さまだそうです。

大将軍八神社







  大将軍八神社の北斗七星のお守り。
  かっこいい。
  星好きのわたしには、たまりません。
  家族の分もお守りを買いました。
  これは、娘のお守り。

北斗七星お守り

  この神社の宝物殿には、
  天球儀があるそうなので
  公開の時に見に来たいです。






  大将軍八神社の向かいにある、成願寺の木瓜の花。
  それはそれは、かわいらしくてきれいでした。

木瓜1

木瓜2

木瓜3






  成願寺の石仏。
  かわいい。

お地蔵さま






  成願寺の門と桜。
  この写真、気に入ってます。

門と桜




  北野白梅町から、平野神社方面へと歩きました。
  途中に、くずれそうなお堂があって
  「お首地蔵」 とありました。
  謂れを読んでみると、
  昔ここらあたりに辻斬りが頻繁に表れたので
  お地蔵さまをまつったら 辻斬りがぴたっとなくなった、
  ふとみると、
  お地蔵さまの首が切られていたり、
  からだが袈裟懸けに切られていたりした、
  というようなことが書かれていました。
  中をのぞけるようになっていたのですが、
  暗くてそのお地蔵さまは 見えませんでした。
  わたしは、こういう話は、
  すごくありがたいと思って手を合わせるのですが、
  写真となると、ちょっと怖くて撮れなかったりします。
  今回も撮るのを躊躇してしまいましたので
  写真はありません。



  平野神社は、お花見の、ものすごい人出に圧倒されて
  よう入りませんでした。
  そこから、わら天神へと行ってお参り。
  すっかり、お腹がすいたので、
  わら天神交差点近くの、
  タンタシオン・ダンジェ というお店でランチを食べました。

ランチ

  ここは、パン屋さんで、
  パン食べ放題のランチでした。
  サラダと、スクランブルエッグ、
  日替わりのサイドメニューは、クラムチャウダー、
  デザートにヨーグルトがついていました。
  パンは、
  さくらあんぱん、おやきあんぱん、
  チーズベーグル、チョコチップパン、
  ココアパン、テーブルロール、
  フランスパン、よもぎパン を食べました。
  もっとあったんですけど、
  食べきれなかった・・・。
  飲み物も、
  オレンジジュース、グレープフルーツジュース、
  コーヒー、紅茶が飲み放題でした。
  これで、880円。
  お店の雰囲気も、外見は和風、
  中に入ってみると、テーブルが足踏みミシンで、
  小さな中庭があり、とても素敵でした。
  また、ぜひ行きたいです。
  





  お店を出て、京都駅に向かうバス停にいく途中、
  金攫八幡神社という神社がありました。
  「金攫」 というのは、一攫千金のことだそうです。
  御堂の提灯に鳩の絵がかいてありました。
  かわいくって 思わず写真を撮りました。

鳩






  そしてこれは、「黄金モチの木」。
  縁起のいい木ですね。

黄金モチ




  朝早かったので、かなりの眠気。
  帰りのバス、電車では、ぐっすり眠ってしまいました。
  京都には、よく遊びに行きますが、
  今日歩いたところは、
  あまり行ったことがなかったので
  とても楽しかったです。
  右大文字も見える、素敵な散策路だったので
  また季節の折々に歩いてみたいです。



 
  
  この日記を書く時に、
  ストリートビューでいろいろ調べていたら、
  おもしろいものに出会いました。

トラブル

  こんな瞬間、撮られてしまったんですね。









    

category: 京都

[edit]

page top

« シャララてぬぐい  |  妙心寺早朝拝観 »

コメント

ゆいさん

 
 普通の木瓜の花は、濃い赤色の花ですよね。
 わたしも、こんなふうにまるく咲くのはしらなかったので
 なんの花かなと思って調べたら
 木瓜の花、と書いてありました。
 いろんな種類があるみたいですね。

 ストリートビューって、ほんまに不思議ですよね。
 使う側は、とても便利やけど
 知らんうちに移されてるかも、て思うと
 ちょっと怖い気もします。
  

千鳥 #- | URL | 2013/04/11 14:41 | edit

木瓜ってこんな可愛い花なんですね~^^

しかし、ストリートビュー。。。撮りなおせよw
頭にカメラ積んだ車が通ったらうつされたかもしれないんですね。
妹の友達のお父さんが家の前にしっかり映ってたそうです。

京都のゆい #- | URL | 2013/04/06 20:14 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://oisinbo712.blog136.fc2.com/tb.php/268-5cef1bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。